骨粗鬆症対策に『MBP』

加齢に伴い、骨密度は低下します。そこで注目したいのが、骨密度を高める働きのある『MBP』。
手軽に摂取できるMBPドリンクを毎日飲んで骨の健康に役立てましょう。


■骨のセルフチェックで骨密度の確認を

骨は生きている組織。加齢とともに骨密度は低下する

人の体を支える大切な組織、骨。実は、骨は新陳代謝を繰り返し、約3年周期で生まれ変わる生きている組織なのです。 カルシウムとコラーゲンを基に、骨を作る「骨芽細胞」と骨を壊す「破骨細胞」がバランスよく働くことで健康な骨が作られます。 しかし、40代以降になると、男女問わず骨量は減少し、骨を作る力も骨を壊す力も弱っていきます。 破骨細胞は、ホルモンなどのバランスが崩れると、必要以上のカルシウムを溶かし出してしまうことがあります。 それが現れやすいのがホルモンバランスが崩れやすい閉経以降の女性。現在、骨粗鬆症にかかる人の約8割は女性といわれています。
そこで、お勧めしたいのが、骨密度検査です。加齢とともに減少する骨密度。 特に高齢になればなるほど、骨密度を高めるのは簡単ではありません。 今の骨の健康状態を把握し、自分に合った骨ケアを勧めることが肝心です。


●骨ケアで備えて安心

牛乳にはカルシウム以外にも骨によい成分がある

そこで注目したいのが、骨密度を高める働きがある牛乳由来の成分、機能性タンパク質「MBP」です。 MBPは骨の細胞に働きかけ、骨芽細胞を増やしてカルシウムを骨に定着しやすくする一方で、破骨細胞の働きを調節し、 骨からカルシウムが溶け出すのを防ぎます。その働きは、雪印メグミルクの長年の研究で明らかになりました。 たんぱく質が豊富といわれる牛乳でも、含まれるMBPは、わずかな量。牛乳に約3.2%含まれるタンパク質のうち、 ホエイと呼ばれる乳清は0.6%に過ぎず、MBPは、そのホエイの中にも、ほんの少ししか含まれない貴重なタンパク質です。 骨密度を高めるためといってもMBPを摂取することは難しいのです。

◆毎日飲み続けられる手軽なドリンクで骨密度を高める

そこでMBPを配合したドリンクをお勧めします。 MBPの有効性については、健康な成人女性を対象に行われた飲用実験で、MBPを1日に40mgを6ヶ月摂取した結果、 骨密度が平均3%も増加したという結果が得られています。ドリンクタイプならば、朝に、昼になど、 いつでも手軽に飲むことができます。飲用を習慣づけて骨の健康を保ちましょう。