SOD酵素【活性酸素対策に有効な酵素】

SOD酵素』とは、もともと細胞のミトコンドリア内に存在する酵素で、 体内に発生した活性酸素を消去して体の老化を防ぐ、役割をもっています。 癌細胞では活性酸素が高頻度に産生されており、SODの阻害に感受性を示す場合があるため、抗癌剤の標的としてSODが研究されています。 活性酸素とは私たちの体が使ったあとの酸素の燃えカスのようなもので、他の細胞とむすびついて体をどんどん老化させていきます。


■「SOD」とは?

活性酸素対策に有効な酵素

『SOD』は、「スーパーオキシドディスムターゼ」の略称で、酵素のひとつです。 排気ガス・加工食品・食品添加物、紫外線など現代社会で生きる私たちの体内では体を守る役目以上に 「活性酸素」が産生されます。 必要以上の活性酸素は体内の脂質を酸化してさまざまな悪影響を体に及ぼして病気を引き起こすとされ、 病気の99%に活性酸素が関与しているともいわれています。 そしてSODは、その活性酸素対策に非常に有効でとされる酵素です。

しかし、この酸化から体を守るには、体内のSOD酵素だけでは十分とはいえません。 体内にあるSOD酵素は、40歳頃を過ぎるとその力も衰えてしまうのです。 また、SODを外から体内に取り込もうとしても、高分子であることや、熱に弱いこと、 胃液で溶かされてしまうため、そのままでは取り込むことができません。 そこで、サプリメントで不足を補うことが求められます。


■関連項目

ルイボスティー
『ルイボスティー』の特徴は、なんと言ってもSOD様物質の含有量がズバ抜けて高いことです。 なんと緑茶の50倍、ウーロン茶の30倍も含有しています。 このSOD様物質は、体のサビである活性酸素(体内の不飽和脂肪酸と結びついて過酸化脂質という悪玉になる) を消す働きがあり、酸化から身を守ります。

■SOD関連製品

▼日本では買えない4000種以上の米国サプリメント【サプリンクス】

『SOD』