健康維持関連の検査・検診・測定製品

健康維持に関連した検査・検診・測定製品をご紹介します。


■関連項目

郵送検診・郵送検査
これまで生活習慣病予防のための検査は、健康診断や医療機関でしか行うことが出来ませんでした。 郵送検診キットは、自宅で指先からわずか一滴の血液を採取するだけで、 あなた自身の今の健康状態をわずかの期間で、チェックできる血液検査キットです。 血液には、多くの情報が含まれています。血液の情報を知ることは、自分の身体を知ることです。 生活習慣病、メタボリックシンドローム、ガン、エイズなどの性感染症などが簡単にチェックできます。 病院に行かなくてすむので、誰にも知られずに気になる自分自身の健康状態を知ることが出来ます。

塩分計
日本人の国民病といわれている高血圧。これには塩分量の多い和食が起因しているという説があります。 日本人の食塩摂取目標量は男性で8g未満、女性で7g未満、高血圧患者では6g未満に対し、 和食の定番である味噌汁の塩分は1杯約2gも。 毎日の積み重ねが健康への第一歩です。余分な塩分を摂取しないよう、塩分計で「測って食べる」を実践してみませんか?

骨量・水分モニター
加齢による「骨量と体水分の減少」は、 「骨粗鬆症」やドロドロの血液になりやすく、 骨折や動脈硬化などの危険が大きくなります。「骨量・水分モニター」で定期的に骨量・水分量を測り、 骨粗鬆症やドロドロ血液になるのを未然に防ぎましょう。

高血糖・糖尿病測定関連製品
初期の糖尿病にはまったく自覚症状がありません。 よく言われる「だるい」「疲れやすい」「のどが渇く」「尿の量・回数が多い」 「性欲減退」「勃起不全」 などの症状は、必ずしも糖尿病と限ったことではないため、放置されがちです。 しかし放置していると、症状は知らない間に進行し、全身の血管がボロボロに・・・・・