バドガシュタインラジウム鉱石

ラドン温泉(岩盤浴)発祥の地バドガシュタイン坑道の「ラジウム鉱石」は、 有名な玉川温泉の北投石よりもはるかに高品質だといわれています。 ラジウム温泉はホルミシス効果が期待され、温泉の中でも特に人気がありますが、 ラジウム鉱石を使えば、効果の高いラジウム温泉を自宅で再現できます!
(*本文は下の方にあります)


■バドガシュタインラジウム鉱石

有名な玉川温泉の北投石よりもはるかに高品質

オーストラリア中央部、アルプスに近い場所にある「バドガシュタイン」は、 ラドン温泉発祥の地として、また、温熱坑道を利用した湯治場として大変有名です。 ドイツ語で「バド」は「温泉」という意味で、オーストリアにあるバドガシュタインは、 日本流にいうとシュタイン温泉郷という意味合いです。

バドガシュタインのヴィルデンブルク山腹には「奇跡を生む岩盤浴」といわれている放射能泉 「ハイルシュトーレン坑道浴」があり、その温熱とラジウム鉱石内から浸出するラドンを利用した サウナ式施設の放射線ホルミシス効果にてリウマチや循環器系統の病気を治療するために 毎年世界中からたくさんの人々が訪れています。 もともと、金鉱山だった坑道は、摂氏44℃と少し高い温度で、その坑道に入り、坑道浴をします。 いわば、自然のミストサウナです。

その坑道の鉱石が「バドガシュタインラジウム鉱石」で、 有名な玉川温泉の北投石よりもはるかに高品質で、玉川温泉の8倍以上のラドンガスを発すると言われています。 玉川温泉の北投石は天然記念物で採取が禁止され、三朝温泉には北投石はなく、 日本国内で原石を手に入れるのは不可能です。 バドガシュタインラジウム鉱石は、手に入れることのできる貴重な原石です。
インスブルック大医学部付属病院によると、

とのことです。この「奇跡を生む岩盤浴」で放射線ホルミシス効果の源といわれる非常に珍しく貴重なラジウム鉱石が バドガシュタインラジウム鉱石なのです。