ユーカリ

デトックスに『ユーカリ』も効果的な食品の一つとして注目を集めています。 毒素を排出することによって、むくみや疲労感、肌荒れ、便秘などの改善、新陳代謝の正常化、ひいてはダイエットしやすい体に導きます。


■「ユーカリ」とは?

水銀排出・便秘解消・活性酸素除去に

コアラの主食でおなじみの『ユーカリ』は、グァバと同じフトモモ科ユーカリ属(Eucalyptus) に属する常緑高木の総称です。 ユーカリは、オーストラリアの先住民族アボリジニをはじめ、 アフリカや中国などでも昔から親しまれてきたハーブで、 オーストラリア先住民族は、傷を癒すのにユーカリの葉を利用しました。 現在では、ユーカリの香りにはすーっと清涼感があることから、アロマテラピーで使われたり、 ユーカリのもつ解毒作用などで健康茶としてもよく利用されています。


●ユーカリ精油成分の作用

「ユーカリ」に含まれる精油成分「シトロネラール」「シオネール」には、次のような効果があるとされています。

  • 殺菌作用、消炎作用、解毒作用 (鼻詰まり、風邪、切り傷、炎症などに使用する)
  • 鎮痛作用により、筋肉痛、打撲の痛みを和らげる効果。
  • 頭を明晰にして、集中力を高める。
  • 花粉症の緩和。

また、ユーカリには、お茶などに含まれるタンニンが多量に含まれ、その成分中に強い抗酸化作用を持つ ポリフェノールの一種、「エラグ酸」が豊富に含まれています。 エラグ酸は、抗酸化作用、消炎作用、また花粉症予防などに効果があるとされています。


●ユーカリのデトックス作用

私達は現代の生活において、大気や土壌の汚染、また食品中に含まれる添加物などの有害物質から避けられない環境にあります。 最近、注目の「デトックス」(毒出し)は体内に蓄積された有害物質などの毒素を排出し、正常な体内環境を整えることが目的です。 このデトックスに「ユーカリ」も効果的な食品の一つとして注目を集めています。 毒素を排出することによって、むくみや疲労感、肌荒れ、便秘などの改善、 新陳代謝の正常化、ひいてはダイエットしやすい体に導きます。


●ユーカリと生活習慣病

人体に有害な「活性酸素」は、すい臓そのものの組織を壊して、インスリンの分泌を妨げ、高血糖を引き起こします。 高血糖で血液中にブドウ糖がだぶつくと血液が酸化して動脈硬化が進行します。 ユーカリの葉は、ポリフェノールの力で酸化を防いで、すい臓の組織を守り、 インスリンの分泌を妨げないようにするとされています。 さらに、ユーカリに含まれる水溶性食物繊維の「ペクチン」が血液中の余分な糖や脂肪を排出して、 高血糖や高血圧を改善し動脈硬化を阻止します。 また、ペクチンは水に溶けやすく粘度が高いので余分な老廃物や脂肪とくっついて、そのまま体外へ排出、身体をデトックスします。